マインド

継続ができない理由

 

 

継続ができない理由

「継続は力なり」・・・画面越しのあなたも一度は聞いたことがある言葉だろう。

続けた方が良いのは分かっているけど、続けられない。
いつも三日坊主になってしまう。

そんな声が聞こえてくる。

そんな経験誰しもあるが、継続するにはどうしたらいいか考えてみる。

外部からの情報が邪魔をする

今日から本気出す!

とあなたは意気込んで物事を達成しようと、はりきって行動し始める。そして現代では、インターネットがあるので効率的な方法を探す。

そう、ここに落とし穴がある。

新しい情報というのは、薬にも毒にもなる。

一見インターネットを用いて新しい情報を手に入れるのは、手軽で合理的な方法に見える。だがインターネットという情報の海に一旦、身を投げ出してしまうと、

この情報がいいな!
こっちの情報も捨てがたい
いやいや、そっちのほうが・・・

と情報の海に溺れてしまうのである。

情報の海に溺れてしまうと、苦しくなり、継続ができなくなる。

最初からあれやこれやと情報に手を出し、張り切ってしまうと、高みを目指すが故に続かないという、負のルートを辿ってしまうのである。

負のルートの先は、そう・・・三日坊主だ。

では三日坊主にならないためにはどうしたらいいか?

余計な情報は入れない。

これに尽きる。

簡単なようで意外と難しい。

・・・物事を早く達成したい。
・・・物事をより高いレベルに持っていきたい。

と願うと人間は新しい情報を手に入れ、物事を達成しようとするのが自然な流れだ。

だが、新しい情報を頭に入れないのも一理だ。

可能なら、今ある情報だけで物事を達成したい。

そうすることによって情報の海で溺れるのを防げる。

そんなこと言ったって、新しい情報が欲しい!

とあなたが言うんなら、こういったテクニックがある。

◎具体的には自分が、何を知りたいのかを紙に書きだす。それから調べる。

そうすれば、余計な情報を必要以上に頭に入れずに済む。

このテクニックを留意していただきたい。

もともと人間はネガティブ思考なので無意識のうちにブレーキをかける

ネガティブ思考による無意識のブレーキから解放されるには?

ABOUT ME
kuribarayutaka
2019年1月18日第2種電気工事士取得。その日を皮切りに宅地建物取引士資格取得のための闘いが始まった。